ご予約はこちら

2018年01月

ピスタチオ

おつまみや製菓にも、目を守るルティンを含有

ウルシ科の高木で、かたい殻に覆われた緑色の実を食用にします。

独特の香りと濃厚な味わいで、製菓や料理二も利用されます。

強力な抗酸化作用で目の健康を守り、眼病を予防するルティンゼアキサンチンを豊富に含みます。

完熟すると殻が縦に割れるので、その状態で収穫されます。

食べるときは殻を外しましょう。

期待できる効果

  • 眼病予防
  • 生活習慣病予防
・科・属ウルシ科ピスタキオ属
和名ピスタチオ
原産地中央アジア、地中海沿岸
主な産地イラン
おいしい時期8~9月(収穫期)

ヘーゼルナッツ

美容や健康成分が多い、トルコ原産のナッツ

チョコレートやアイスクリーム等のお菓子などに利用されるほか、オイルに加工されることもあります。

オレイン酸などの不飽和脂肪酸、ビタミンEが豊富で、生活習慣病の予防や美肌・アンチエイジング効果が期待されます。

期待できる効果

  • アンチエイジング・美肌効果
  • 生活習慣病

DATA

・科・属カバノキ科ハシバミ属
和名西洋榛
原産地トルコ
主な産地トルコ・イタリアなど
おいしい時期8~9月(収穫期)

マカダミアナッツ

酸化しにくい良質の脂質とミネラルを豊富に含む

チョコレート菓子などの材料として知られています。

脂質に含まれるパルミトオレイン酸は、酸化しにくく、コレステロールや中性脂肪の上昇を抑制し、肌にハリとツヤをもたらします。

ビタミンB1・Eも豊富で、カリウム、リン、マグネシウムなどのミネラルもバランスよく含みます。

期待できる効果

  • コレステロール・中性脂肪上昇抑制
  • アンチエイジング効果
  • 疲労回復

DATA

・科・属ヤマモガシ科マカダミア属
原産地オーストラリア
主な産地オーストラリア、ハワイ
おいしい時期3~9月(収穫期)

松の実

中国で「長寿果」と呼ばれる、滋養強壮に優れた食材

松の実は、松かさの中の種子の胚乳部分で、人口栽培が難しいため、効果な食材です。

オレイン酸リノール酸が多く、生活習慣病を予防します。

このほか、ピノレン酸という珍しい脂肪酸も含有。

アレルギーや炎症、発熱、血栓などを抑制する働きがあるいわれています。

食べるとときには軽く炒ります。

酸化しやすいので早めに使い切るか、冷凍保存しましょう。

期待できる効果

  • コレステロール・中性脂肪上昇抑制
  • 生活習慣病予防
  • アレルギー抑制

ひまわりの種

生活習慣病を予防する他、鉄やカルシウムも豊富

コレステロール上昇を抑制し脳卒中や動脈硬化を予防するリノール酸を多く含む為、アメリカでは生活習慣病を予防する食材として知られています。

葉酸、ビタミンE、トリプトファンなど栄養豊富です。

カロリーが高いので、サラダや和え物のアクセントとして、1日スプーン1杯程度を目安にしましょう。

期待できる効果

  • コレステロール・中性脂肪上昇抑制
  • 生活習慣病予防
  • アンチエイジング効果
  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ