ご予約はこちら
コンテンツ

1.ハンドトリートメント(肘から手まで)

 

クライアントと対面になって行います。

テーブルの上にフェイスタオルを敷き、その上にクライアントの腕を乗せてもらいます。

トリートメントをする側、される側ともに椅子に座ったまま行う事が出来ます。

 

 

1.100円玉大のオイルを片手に取り、両手のひら全体にオイルを馴染ませる。
クライアントの手首から肘に向かってオイルを塗布し、腕の反対側を通って指先までゆっくりと伸ばす。

 

 

2.クライアントの手のひらを上に向ける。
片手の親指の腹を使って、クライアントの手首から肘に向かって大きめにゆっくりと円を描く。

 

 

3.クライアントの肘から手首に向かって、親指の原でゆっくりと円を描きながら下りる。

 

 

4.クライアントの腕の真ん中あたりに1本の線をイメージし、手首から肘に向かって片方の親指でゆっくりとプッシュする。

 

 

5.クライアントの手のひらを上に向けたまま、両手の親指の腹で手のひら全体をほぐしていく。

 

 

6.クライアントの手の甲を上に向けて、手の甲全体に両手の親指の腹で小さめの円をいくつか描く。

 

 

7.両手の親指の腹を交互に使いながら、クライアントの手首から指の方向に強擦法(フリクション)を行う。
小指と薬指の間→薬指と中指の間→中指と人差し指の間の順番で行う。

 

8.クライアントの親指と人差し指の間を3か所ほどやや強めにプッシュする。

 

9.クライアントの指に親指の腹で円を描いた後、指の付け根から指先に向かって、側面を親指と人差し指を使ってプッシュしながらスライドさせていく。
親指から小指まで順番に行う。

 

10.1をもう一度繰り返して、軽擦法(エフルラージュ)で終了する。

  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ