ご予約はこちら
コンテンツ

ポイント1:少量を何回も食べよう

我々の文化は、ちゃんとした食事を1日に3回、きちんと食べることを進めている。

間食やスナックはT辺内容にし、夕食から就寝までの間に何か食べるのはもっての外と言われている。

これでは3回のちゃんとした食事ごとに食べ過ぎて、お腹がいっぱいになり過ぎたり、食事までの間に空腹になり過ぎて目が回りそうになったり、ベッドに入る前に植え史にしそうに感じるのは何の不思議でもない。

いままで教わったことは、きれいさっぱり忘れてしまおう。

自分の食欲をコントロールし、エネルギー切れにならず、頭脳明細でいられるように血糖値レベルを一定にし、しっかりした筋肉や骨、臓器などを作り上げたいと思ったら、少量から中くらいの量の食事やスナックを毎日5回~6回食べなければならない。

つまり、

  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ