ご予約はこちら
健康の知恵袋

腸を浄化!ごぼうのアレンジメニュー

インナービューティーは毎日の食事でつくられる。とはいえ、料理する自信がない!という人も、大丈夫。

食物繊維豊富なごぼうを使ったアレンジメニューを抑えれば、疲れ帰って来た日でも、ヘルシーな料理が作られます。

 

ごぼう

食物繊維が腸内と血液を浄化。

便秘解消&美肌力アップ!

ごぼうは食物繊維を豊富に含み、腸内環境を整えて便秘を解消。

また、サポニンが細胞を活性化させ、シミやシワなどの肌老化を防止。

「購入するときは、泥つきのものを選ぶと乾燥しにくく、さらに濡れた新聞紙に包んで保存すると新鮮さがキープできます。

皮には抗酸化成分とうま味成分が含まれているので、周りの泥が気になってもむかないこと。

水で洗って手に何もつかなければ、泥はしっかりとれている証拠なので安心して調理を。

そして、アクを取り除くと大事なポリフェノールが逃げてしまうので、アンチエイジング効果を期待するなら水には晒さないでください。

ごぼうの旬は11月から2月の秋冬。

4月から5月の初夏に出回る「春ごぼう」はやわらかくて香りがよく、秋冬のごぼうとひと味違った風味が味わえる。

食べ比べて、季節を味覚から感じてみよう。

ごぼうと玉ねぎの塩炒め(シャキシャキとした歯触りで、しっかり食べ応えのある一品に)

材料(4人分)

ごぼう(1本)

玉ねぎ(2個)

塩(ふたつかみ)

作り方

1.玉ねぎを薄切りにし、ごぼうに十字の切り込みを入れ、ささがきにする。

2.鍋に1と焦げ付き防止の水を大さじ2程度入れ、塩を振る。

3.ふたをして、弱火で10~15分蒸し煮する。

4.全体がしんなりしたら、菜箸でひと混ぜし、さらに5分ほど蒸す。

 途中で水気がなくなったら、少量の水を鍋肌から加えて。

 ※冷蔵庫なら2日、冷蔵庫なら1週間保存可能。

 ※手でごぼう全体を軽く洗ったあと、濡らして絞ったキッチンペーパーで握るようにスライドさせて。

  たわしで洗うよりも皮を傷つけずに、泥だけを落とすことができる。

ごぼうのきんぴら(定番の和食おかずも、あっという間に完成)

材料(2人分)

ごぼうと玉ねぎの塩炒め(150g)

にんじん(2cm)

白すりごま(大さじ2)

醤油(小さじ2)

塩(適量)

作り方

1.鍋に少量の水とごぼうと玉ねぎの塩炒め、干し切ににしたにんじんを入れる。

 塩を振り、しんなりするまで火にかける。

2.醤油を加えひと混ぜし、ふたをして弱火で1分程度火にかける。

 最後に白すりごまをふる。

ごぼうのカレースープ(スパイシーさと豆乳のまろやかさが好相性)

材料(2人分)

ごぼうと玉ねぎの塩炒め(150g)

にんにく(1かけ)

豆乳(1・1/2カップ)

カレー粉(大さじ1)

トマトピューレ(大さじ2)

味噌(大さじ1・1/2)

水(1カップ)

作り方

1.鍋にごぼうと玉ねぎの塩炒め、すりおろしたにんにく、カレー粉、トマトピューレ、水を加えて火にかけ、ひと混ぜして沸騰したら弱火にする。

2.豆乳、味噌を溶きながら加え、沸騰直前に火を止める。

ごぼうのひじき煮(ひじきに含まれる鉄分で、貧血予防にも最適)

材料(2人分)

ごぼうと玉ねぎの塩炒め(150g)

干ししいたけ(1個)

乾燥ひじき(ひとつかみ)

A

醤油(小さじ2)

しいたけの戻し汁(1/4カップ)

作り方

1.ボウルに干ししいたけと乾燥ひじきをそれぞれ入れ、ぬるま湯で10分ほど戻す。

 乾燥ひじきは水洗いし、水気を絞る。

 干ししいたけは薄切りにする。

2.鍋にごぼうと玉ねぎの塩炒め、ひじきとしいたけを重ね、Aを加える。

 2分ほど日にかけたらひと混ぜし、味をみて醤油(分量外)で調える。

ごぼうと青菜の梅和え(食物繊維&ビタミンCのパワーで免疫力強化)

材料(2人分)

ごぼうと玉ねぎの塩炒め(150g)

小松菜(4株)

のり(1枚)

練り梅(小さじ1~)

醤油(小さじ2~)

作り方

1.小松菜をさっとゆで、水気を絞って3㎝長さに切る。

2.ボウルにごぼうと玉ねぎの塩炒め、小松菜、ちぎったのり、練り梅、醤油を加えて和える。

  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ