ご予約はこちら
健康の知恵袋

らっかせい

アンチエイジングに効果的なビタミンEが特に豊富

南米原産の落花生は、木の実のような形ですが、花が咲いた後、子房柄と呼ばれるつるが地面にもぐり、地中で実をつけます。

抗酸化作用が高く、若返りビタミンと呼ばれるビタミンEが特に豊富で、生活習慣病を予防します。

そのほか、コレステロールの上昇を抑制する抑制する不飽和脂肪酸、疲労回復を助けるビタミンB1、ナイアシン、脳の老化を抑制するコリンやレシチンのほは、植物繊維も豊富に含んでいます。

 

期待できる効果

  • アンチエイジング効果
  • コレステロール上昇抑制
  • 生活習慣病予防

 

保存方法

  • 生の落花生は日持ちしないので、ゆでたものを冷凍保存するとよい。

 

食べ方のアドバイス

  • 生の落花生は水洗いしてから鍋に入れ、ひたひたの水と塩を加えて約1時間ゆでる。
  • いる場合は、殻をむいてから中華鍋などで油をひかずにいる。

 

主な栄養成分可食部(100gあたり)
エネルギー562kcal
1.6mg
カルシウム50mg
カリウム740mg
ビタミンA(レチノール活性当量)1μg
ビタミンC(0)mg
ビタミンE10.1mg
食物繊維7.4g
科・属マメ科ラッカセイ属
和名落花生
原産地南米
主な産地千葉県、茨城県など
おいしい時期9~10月(収穫期)

 

選び方

殻に黒ずみがなく、膨らみ方が均一なものを

  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ