ご予約はこちら
健康の知恵袋

スターフルーツ

サラダやをはなやかに彩る

薄切りにした断面が星の形に見えることが名前の由来で、日本では沖縄県や宮崎県で栽培されています。

果肉は黄色で果汁を多く含み、甘酢っぽく、梨に似たシャリシャリとした食感があります。

皮が薄いので、緑がかった角の部分だけを面取りするように注ぎ落とし、星形を生かして薄くスライスし、サラダやデザートを華やかに彩るアクセントにしてもよいでしょう。

栄養面では、カリウムが比較的豊富です。

 

保存方法

  • 皮が緑色の未熟なものは酸味が強いため、20℃前後で追熟させる。
  • 熟した物は野菜室へ。食べきれない場合は砂糖漬けやジャムにしてもよい。

 

食べ方のポイント

  • 皮が濃い黄色~オレンジ色になったら食べごろ。
  • 溝の部分を縦にカットして、スティック状にして食べると口当たりが良い。

 

期待できる効果

  • 高血圧の予防・改善
  • むくみの改善

 

主な栄養成分可食部100gあたり
エネルギー30kcal
0.2mg
カルシウム5mg
カリウム140mg
ビタミンA(レチノール活性当量)6μg
ビタミンC12mg
ビタミンE0.2mg
食物繊維1.8g
科・属カタバミ科ゴレンシ属
和名五斂子
原産地東南アジア
主な産地沖縄県
おいしい時期10~3月

 

  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ