ご予約はこちら
健康の知恵袋

なし

みずみずしい、消化や疲労回復を助ける果物

日本で一般に食べられている果物の中でも歴史が古く、弥生時代にはすでに栽培されていたといわれています。

現在のように果肉が柔らかく甘い梨は、明治以降に品種改良されたものだと言われています。

梨には日本原産の日本梨、ヨーロッパの洋梨、中国の中国梨があり、日本梨は、皮が茶色っぽい赤梨と、皮が黄緑色の青梨に分かれます。

梨のほとんどは水分で、ビタミンやミネラルの含有量は少ないものの、アスパラギン酸、クエン酸、リンゴ酸を含み、疲労回復を助けます。

シャリシャリとした食感のもととなる食物繊維、便を柔らかくする成分のソルビトールを含んでいるので便秘予防にもお勧めです。

たんぱく質分解酵素のプロテアーゼも含みます。

 

期待できる効果

  • クエン酸、リンゴ酸による疲労回復
  • カリウムによるむくみ・高血圧の予防

 

豊水

甘さの中にはほどよい酸味がある赤梨で、「香水」と並んで生産量が多い品種。
サイズは300~400gと比較的大きく、日持ちやすい。
果肉は軟らかくて果汁も多い。

 

選び方

  • 皮が滑らかで色むらがないもの
  • 軸の部分がしっかりしているもの
  • 丸みを帯びてどっしりと横に大きく、持った時に重みのあるもの

 

主な栄養成分可食部100gあたり
エネルギー43kcal
0mg
カルシウム2mg
カリウム140mg
ビタミンA(レチノール活性当量)(0)μg
ビタミンC3mg
ビタミンE0.1mg
食物繊維0..9g
科・属バラ科ナシ属
和名
原産地中国、日本
主な産地千葉県、茨城県、鳥取県
おいしい時期7~10月

 

保存方法

  • 乾燥を防ぐためにペーパータオル等で包んでからポリ袋に入れて冷暗所へ。
  • シャーベットやスムージーにするなら、カットして冷凍保存も可能。

 

食べ方のポイント

  • 長時間冷やすと本来の甘みが感じられなくなるので、食べる数時間前から冷蔵庫で冷やす。

 

香水

日本では最も多く栽培されている赤梨。扁平な形でお尻の部分がへこんでいるのが特徴。
果肉はやわらかく、果汁が多くて甘い。皮は茶色だが、黄緑色がかったものもある。

 

南水

「越後」と「新水」の交雑品種で、軟らかい果肉と糖度の高さが特徴。酸味が少ないので、しっかりと甘みを感じたてる。
大きさは「豊水」と同じくらいか、なかにはもっと大きなものもある。

 

新興

「二十世紀」の自然交雑から誕生した大玉の赤梨。果肉はやわらかくて荷重も多く、甘さの中に適度な酸味がある。
旬は10月だが、貯蔵性が高いので年を越して出荷されることもある。

 

二十世紀

青梨の代表的品種で、鳥取県のブランド梨としてよく知られている。皮は黄緑色で、シャリシャリと歯触りの良い果肉は甘味と酸味のバランスがよい。

 

おすすめの食べ合わせ

+酢(クエン酸)肩こり改善

 

  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ