ご予約はこちら
健康の知恵袋

かんきつ類(みかん)

かぜ予防や美肌に役立つビタミンCがたっぷり

ミカン科のミカン属、キンカン属、カラタチ属の果物を柑橘類と呼び、世界中に様々な品種があります。

なかでも日本を代表する柑橘類は「温州みかん」です。

ビタミンCやβ‐カロテン、クエン酸が豊富で、かぜ予防や疲労回復、美肌効果があります。

袋や筋には、コレステロール上昇抑制効果のある水溶性食物線維のペクチンや、毛細血管を強化し、動脈硬化を予防する働きがあるビタミンP(ヘスペリジン)が含まれているので、袋や筋もできるだけ食べましょう。

オレンジ色の成分β‐クリプトキサンチンは抗酸化力が高く、がん予防効果が期待されています。

 

期待できる効果

  • ビタミンCやβ‐カロテンによるかぜ予防、疲労回復
  • β‐クリプトキサンチンによるがん予防
  • ビタミンPによる動脈硬化予防

 

温州みかん

日本の代表的な柑橘類で、約400年前に中国から伝わった種から偶然発生したといわれている。
「愛媛みかん」「紀南みかん」「有田みかん」などのブランドがある。

 

選び方

  • 小ぶりで締まりがあり、皮のオレンジ色が鮮やかで均一なもの。
  • 皮が薄くきめ細かくツヤのあるもの。
  • ヘタが小さく、緑色がかかった黄色のもの

 

主な栄養成分可食部100gあたり
エネルギー40kcal
0.2mg
カルシウム21mg
カリウム150mg
ビタミンA(レチノール活性当量)84μg
ビタミンC32mg
ビタミンE0.4mg
食物繊維32g
科・属ミカン科ミカン属
和名蜜柑
原産地日本
主な産地和歌山県、愛媛県、静岡県
おいしい時期9~2月(6~9月(ハウス栽培)

 

品種群

ポンカン

インド原産の柑橘類で、果実が腰高の「高しょう系」と、形が扁平な「低しょう系」に分けられる。
香りがよく、果汁もたっぷり。
皮がむきやすく袋ごと食べられる。

 

デコポン(不知火)

「清見」と「ぽんかん」を交配させたもの。
デコポンは商品名で品種名は「不知火」。
頭の部位が出っ張ってるのが特徴で、甘味が強く、袋ごと食べられる手軽さが人気。

 

おすすめの食べ合わせ

+ゼラチン(コラーゲン)美肌効果

 

保存方法

  • 高温と湿度に弱いので、ダンボール箱や紙袋などに入れて風通しの良い冷暗所に置く。

 

食べ方のアドバイス

  • みかんを食べる直前にもむ、40℃のお湯に約10分浸すなどすると、甘味を感じやすくなる。
  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • line@
  • エキテン
  • Instagram
ページ上部へ